佐藤玄 山梨大学工学部応用化学科特任助教らの学術論文が日本薬学会学術誌のハイライトに選定されました

2021年10月6日 皇冠体育比分直播

 本学工学部応用化学科の佐藤玄特任助教と東京大学大学院薬学系研究科の内山真伸教授らの共同研究が高く評価され、日本薬学会学術誌Chemical & Pharmaceutical Bulletinのハイライト Highlighted paper selected by Editor-in-Chief に選定されました。
 同学術誌編集委員会では特に優れた論文をHighlighted paper selected by Editor-in-Chiefとして掲載しており、一般投稿論文を対象に、独創性、科学的貢献度、方法、論文構成、表現等を選定基準として選定しています。
 佐藤特任助教は「スピロ環形成反応の解析が評価され、Chem. Pharm. Bull.誌10月号のハイライトに選んで頂けてとても嬉しく思います。今後も天然物化学研究に精進して参ります」とコメントしています。
 この学術論文はオンライン速報版に公開されていますので、詳しくは学術誌ウェブページをご覧ください。
 論文掲載URL:https://doi.org/10.1248/cpb.c21-00536

■論文タイトル:Theoretical Study on the Mechanism of Spirocyclization in Spiroviolene Biosynthesis
■論文概要:計算化学的手法を用いて、ジテルペノイド spiroviolene の生合成反応機構を解明しました。